ペニス増大サプリでチンコを増大しませんか?このページでは効果が分かったペニス増大サプリを5つご紹介しています。

ペニス増大サプリランキング2018年!増大するサプリ

精力剤

ツボを押すだけで?!精力剤の種類や精力アップの方法を総まとめ

投稿日:

精力剤の主な成分

マカ

マカは南米ペルーの4千メートルを超えるアンデス高地に自生する植物です。その根や茎は古来から食用に利用されており、各種ビタミンやミネラルをはじめ豊富な栄養分を含んでいるため疲労回復に高い効果を発揮します。

とくにマカの中に多く含まれているベンジルグルコシノレートは、性欲増加やED改善、精子の質の向上といった精力アップに役立つ様々な効果を発揮します。そのため製品の中心的な成分としてマカを多く配合した精力剤が数多く販売されています。

メチルテストステロン

メチルテストステロンは、男性ホルモンのテストステロンにメチル基を結合した合成ホルモンです。医薬品しか使用できない成分なので、サプリメントや健康食品に分類される精力剤には含まれていません。

テストステロンは勃起力や性欲に深く関わっている物質なので、体内のテストステロンが減少すると精力が大幅にダウンしてEDや性欲減退などを発症します。しかし、メチルテストステロンを摂取することで不足したテストステロンの作用を補って精力をアップできます。

亜鉛

体内の亜鉛が不足すると精力が大幅にダウンするなど、亜鉛は精力と深い繋がりを持っている成分です。そのため多くの精力剤に配合されており、亜鉛を摂取することでED改善や性欲増進、精子の増量といった精力アップに関わる様々な効果が得られます。

シトルリン

シトルリンはスイカなどに含まれているアミノ酸の一種です。血管拡張作用を持つため、男性器の血行を改善して勃起力や性欲を高める効果を発揮します。

トンカット・アリ

トンカット・アリは東南アジアに自生するニガキ科の植物です。ED改善や性欲増進などの精力アップに役立つ効果があるといわれており、主に根の部分が精力剤の成分として使用されています。

タウリン

タウリンは薬局などで販売されている栄養剤に含まれている成分であり、滋養強壮や疲労回復の効果を持つ成分です。タウリン自体は直接的な精力アップの効果を持ちませんが、タウリンを摂取することで優れた精力アップの効果を持つ亜鉛の消費量を抑えられます。したがって体内の亜鉛の効果持続時間が伸びるので、間接的に精力アップに役立ちます。

精力剤の種類について

勃起薬タイプ

勃起薬は基本的に医薬品に分類されている精力剤です。有名な製品には「バイアグラ」や「レビトラ」などがあり、「バイアグラ」を使用した場合は5~6時間程度、勃起力アップの効果を得られます。

製品によってはおよそ30時間も効果が持続するので、性交渉のタイミングに合わせた適切なタイミングで使用する必要があります。しかし、副作用があるので用法用量に注意が必要です。

強精剤タイプ

強精剤タイプは、男性ホルモンの働きを活性化する効果を持ちます。男性ホルモンの減少による性欲減退や勃起力低下などの改善に効き目があります。そのため、加齢に伴って精力が低下した方が若い頃と同じような精力を取り戻したいという場合におすすめの精力剤です。

また強精剤タイプには錠剤の他にも、ジェルやローションなどを塗布するタイプの製品が存在しています。しかし副作用があるので用法用量に注意が必要です。

強壮剤タイプ

強壮剤タイプは、男性器だけに限らず身体全体の健康状態を改善することで精力アップを実現する精力剤です。強壮剤タイプの精力剤には健康増進に役立つ様々な栄養分が配合されています。したがって多忙などが原因で疲労が蓄積したことが精力低下を招いている方におすすめの精力剤です。

そして、自然由来の天然成分で作られており医薬品に分類される成分が含まれていないので、コンビニなどで購入できます。ただし強壮剤タイプは、時間をかけて体質を変えることで精力を高めることが目的の精力剤です。そのため他のタイプに較べて即効性がなく、すぐに精力アップする必要のある方にはあまりおすすめできません。

精力を高めるツボ

陰包(いんぽう)

陰包は太ももの内側にあるツボで、膝から足の付け根にかけての長さのおよそ3分の1の場所に位置します。親指を押し込むと強い刺激があるため、それにより陰包の位置を確かめられます。陰包を指圧することで勃起中枢を刺激できるため、精力をアップや精子の増量などに効き目があります。

気衝(きしょう)

気衝は足の付根の鼠径部にあるツボで、曲骨から親指2本分ほど外側に位置します。触ると大腿動脈の脈動を感じるので、それにより位置を確かめられます。気衝は男性器の機能改善に効き目があるツボなので、気衝を刺激することで精力アップの効果に加えて精力を下げる原因である様々な症状を改善する効果が得られます。

そして気衝を刺激する場合は、人差し指の先端を使って左右の気衝を同時に指圧します。ただし力を込めすぎると男性器に悪影響を及ぼす可能性があるので、乱暴に刺激せずにゆっくりと力を込めて指圧することが大切です。

横骨(おうこつ)

横骨は恥骨のすぐ上の正中線から、左右に親指半分ほど離れた場所に位置するツボです。生殖器に近いため精力アップの効き目が高いことが特徴で、刺激することによって男性ホルモンの分泌を促進できるためEDを改善したり勃起の持久力を高める効果が得られます。

したがって、夜の持続時間を長くしたい方におすすめのツボです。そして横骨を刺激する際は人差し指の腹を使って、左右の横骨を同時に刺激します。ただし男性器に近いツボなので強すぎる刺激を与えないように注意することが大切です。

大赫(だいかく)

大赫はへそから指4本分ほど下から、左右に5mmほど離れた場所に位置するツボです。大赫を刺激することで睾丸に作用を及ぼして男性ホルモンの分泌量を増やしたり、勃起力を高めるなどの精力アップの効果が得られます。

大赫を刺激する場合は両手の人差し指と中指、薬指の3本を同時に左右の大赫に当てて、ゆっくり息を吸いながら少しへこむ程度に指を大赫に押し込みます。そして次に息を吐きながら指を離す動作を繰り返します。また大赫はドライヤーの温風で温めることでも刺激できます。

腎兪(じんゆ)

腎兪はへその真裏の左右にあるツボです。背骨から指の幅で2本分ほど外側に位置します。腎兪を刺激することで生殖機能を活性化して精力をアップする効果が得られます。

そして、へそと水平の高さの腰に手を当てると、ちょうど親指が腎兪の上に来るので、そのまま親指に力を込めて押し込むことで腎兪を刺激できます。衣服の上から押しても効果が得られるので、最も手軽に刺激できるツボです。

睾丸帯(こうがんたい)

睾丸帯は外側のくるぶしの少し下に位置するツボです。名前の通り睾丸に影響を及ぼすツボであり、刺激することで生殖機能を高めて精子を増やすなどの精力アップに役立つ効果を得られます。そして睾丸帯を刺激する場合には、睾丸帯のあるくるぶしの下側を親指の腹で撫でるように刺激します。

精力を高める生活習慣

トランクスを履く

睾丸で精子を生成するために最適な温度は体温より2?3度低いといわれています。したがってブリーフやボクサーパンツなどの通気性が悪くて熱がこもりやすい下着を着用すると、精巣機能が低下して精子の減少や勃起不全を招く場合があります。したがって精力をアップするためにはトランクスを履くことがおすすめです。

自転車やバイクの使用を控える

自転車やバイクを利用するとサドルに圧迫されて股間周辺の血流が悪化します。そのため男性器への栄養供給がスムーズに行われなくなり、勃起力の低下や精子の減少などを招きます。さらにサドルと股間の摩擦によって生まれた熱が精子の生成を妨げることも精力低下の原因になります。したがって精力アップのためには自転車やバイクの利用を控えることがおすすめです。

運動

1日30分程度のジョギングやウォーキングなどの軽い運動を習慣的に行うことで、男性器周辺の血流を促進できます。したがって、生殖機能を健全な状態に保つために必要な各種栄養分の供給がスムーズに行われるようになるので精力をアップできます。ただし激しい運動をして身体に過度な負担を与えると精力アップの効き目が薄れるので、軽い運動にとどめておくことが大切です。

禁煙する

体内に存在する活性酸素という物質は、本来体内に侵入した細菌やウイルスを除去する役割を持ちます。しかし、活性酸素は体内に増えすぎると人間の細胞に悪影響を及ぼすので精力をダウンさせる可能性があります。したがって喫煙により体内の活性酸素が増加すると精力が低下するので、精力アップのためには禁煙することがおすすめです。

-精力剤

Copyright© ペニス増大サプリランキング2018年!増大するサプリ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.