ペニス増大サプリでチンコを増大しませんか?このページでは効果が分かったペニス増大サプリを5つご紹介しています。

ペニス増大サプリランキング2018年!増大するサプリ

精力剤

精力増強には亜鉛が必要不可欠!?精力剤のおすすめ成分とは?

投稿日:

亜鉛と男性ホルモンの関係について!

精力剤に配合されている成分の一つに亜鉛があります。亜鉛は、性のミネラルとも呼ばれており、男性の精力や勃起のためには必要不可欠なものです。男性ホルモンの一つであるテストステロンは、男の精力や勃起にとって重要な物質ですが、亜鉛はこのテストステロンの合成に重要な役割を果たしています。

亜鉛は男性ホルモンを合成する際に使われ、亜鉛が不足すると、男性ホルモンを作るための材料が体内で減ってしまうため、男性ホルモンの分泌量が低下してしまうのです。その結果として、精力が低下し、勃起力も落ちてしまうのです。

また、ある海外からの報告では、亜鉛の濃度が高い男性ほど、テストステロン値が高いということも分かっており、亜鉛の摂取がテストステロンの維持に必須であり、精力の増強に欠かせない成分とされています。

このように、亜鉛と男性ホルモンの関係はかなり深く、例えば、アルコール依存症になると、かなりの高確率でEDが併発することがあります。その理由の1つに、体内で亜鉛が不足してしまうというものがあります。

亜鉛は、アルコールが身体に入ってきた際に分解する働きを持っており、慢性的に飲酒している場合には、分解するために多くの亜鉛が必要となります。そうなると、男性ホルモンを合成するための材料となる亜鉛の不足に繋がり、男性ホルモンの分泌量がどんどん減っていってしまい、精力の低下やEDなどを併発する恐れがあるのです。

男性ホルモンを作る材料が少なくなれば、作ることのできる量も限られてきます。だからこそ、精力増強には、亜鉛は必要不可欠な成分と言えるのです。

男性ホルモンを増やし、精力や勃起力を高める亜鉛の働きについて!

亜鉛には、男性ホルモンを維持する働きもありますが、低下した男性ホルモンを高める働きもあります。亜鉛不足と男性機能の低下に関しての実験はいろいろあり、糖尿病によってEDを併発した男性に亜鉛を摂取させると、男性ホルモンの値が正常になり、EDが治ったという結果報告などもあります。

この結果は稀なケースかもしれませんが、このような実験結果により、積極的に亜鉛を摂取することで、男性ホルモンが高まる可能性があると言うことが分かるのではないでしょうか。

亜鉛と精力・勃起の実験は世界的にも行われており、ある実験では、健康な男性が亜鉛の摂取量を減らすと男性ホルモンの量が低下し、亜鉛の摂取量を増やすと男性ホルモンの量が正常に戻ったという結果も報告されています。これは、まさに亜鉛が性のミネラルと呼ばれる由縁を証明した実験とも言えます。

このようなさまざまな実験結果から、亜鉛の摂取の増減により、男性ホルモンの増減が現れるため、精力減退や勃起力低下などで悩んでいる男性は、亜鉛不足を疑い適量を摂取していくことで、自ずと効き目が現れ、良い結果に繋がる可能性があるのです。

睾丸の健康を保つ亜鉛の働きについて!

亜鉛が不足することによって起こる症状に、生殖器官の萎縮があります。睾丸と前立腺には亜鉛が多く含まれており、亜鉛が欠乏してしまうと、これらの器官も萎縮してしまうのです。亜鉛が、男性不妊に効果的だったり、精子と深い関係があると言われているのは、亜鉛不足により睾丸が萎縮してしまったり、精子の量や質などにも影響を与えてしまうからなのです。

精子は睾丸で作られていますが、睾丸が亜鉛不足になってしまうと機能が低下し、作られる精子にも異常が現れやすくなります。また、マウスを使った実験などでも、亜鉛不足により、睾丸や前立腺が萎縮してしまうことが分かっています。

しかも、睾丸は他の臓器や器官などよりも亜鉛不足に対して敏感であり、亜鉛が不足するとまず初めに睾丸や前立腺が萎縮してしまうことも判明しています。これらのことから、睾丸や前立腺といった生殖器官にとって、亜鉛はとても重要なものであり、不足してしまうと悪影響を受けやすくなるのです。

さらに、亜鉛不足によって萎縮してしまった睾丸は、その後亜鉛を摂取したとしても、機能が回復しないことも研究結果として報告されています。そのため、睾丸は、一度萎縮してしまったら最後であり、その後どれだけ亜鉛を摂ったとしても元には戻らないため、普段から不足しないように最善の注意を払わなければならないのです。

また、睾丸は精子を作るためだけの生殖器官ではありません。男性ホルモンであるテストステロンの9割以上が睾丸で作られています。つまり、睾丸が萎縮してしまって機能が低下してしまうと、精子だけではなく、テストステロンの分泌量も低下してしまうことに繋がります。

これらのことから、亜鉛不足によって睾丸などの生殖器官に問題が発生すると、精力の低下や勃起力の低下にも繋がり、それに加えて、精子の量や質にも異常が現れやすくなるのです。

精力や勃起力の低下に悩んでいる男性におすすめの対策とは?

精力減退やEDは、20~30代の比較的若い男性にも起こり得る症状です。そして、精力や勃起力の低下に悩んでいる男性におすすめの対策については、以下の通りです。

精力剤を飲み始める!

20~30代の若い男性が、精力や勃起力の低下で悩んでいる場合には、精力剤を飲むのがおすすめです。精力剤と言ってもさまざまなものがありますが、バイアグラやシアリスなどのED治療薬ではなく、生殖機能の栄養補給を目的とした精力剤で、精力や勃起力に対して効き目のある成分を多く含んでいるもののことです。

精力剤に配合されているおすすめの成分については、以下の通りです。

  • 亜鉛
  • マカ
  • クラチャイダム
  • シトルリン
  • アルギニン
  • オキソアミヂン
  • ランペップ

中でも精力剤に配合されているおすすめの成分は、亜鉛やマカです。また、オキソアミヂンやランペップなどは比較的に新しい成分であるため、知名度はあまり高くはありませんが、最先端の研究により生み出されている成分であるため、高い効き目や効果が期待できます。

生活習慣の改善を行う!

精力や勃起力の低下で悩んでいる男性は、精力剤を飲むことも大切ですが、生活習慣を改めることも重要なポイントです。普段から精力剤を飲むだけでも効き目があるため十分効果的と言えますが、生活習慣の改善に取り組むとさらなる相乗的効果が生まれます。その結果、精力剤の効果や効き目にも、良い影響を与えることができるのです。

特に20~30代の男性の精力減退や勃起力の低下の多くは、精神的な要素が大きいと言われています。つまり、身体の機能は正常であるけれども、精神的な問題が引き金となって、精力や勃起力が衰えているという可能性が高いのです。

例えば、タバコを吸っている場合には禁煙や減煙したり、睡眠不足の場合には、7?8時間程度の睡眠時間を確保したりすることが大切です。

精力や勃起力に悪影響を与える生活習慣については、以下の通りです。

  • 偏った食生活
  • 喫煙
  • 過度な飲酒
  • 運動不足
  • 睡眠不足
  • 過度なストレス
  • 疲労 他

この精力や勃起力の低下を改善していくためには、運動と筋トレが効果的と言われています。精力減退や勃起力低下は身体的問題と精神的問題の2つが深く関わっています。そのため、運動や筋トレを習慣にすることで、これらの両方にアプローチすることができるため、とても合理的な対策と言えます。

また、これとは反対に、運動の習慣が全くないという人は、若くてもEDになる可能性がとても高くなるのです。そのくらい精力や勃起力と運動や筋トレは、密接な関係があるのです。

-精力剤

Copyright© ペニス増大サプリランキング2018年!増大するサプリ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.