ペニス増大サプリでチンコを増大しませんか?このページでは効果が分かったペニス増大サプリを5つご紹介しています。

ペニス増大サプリランキング2018年!増大するサプリ

精力剤

精力剤は成分で選ぼう!成分別の効き目を徹底チェック

投稿日:

精力剤はブランドではなく成分で選ぼう!

最近夜の生活に自信がなくなってきた…そう感じたら精力剤の使い時です。若い時は一晩中元気だったという武勇伝を持つ人も、年齢を重ねてくると誰しもセックスのパワーは衰えます。特に男性も更年期に差し掛かるとEDの症状が出る人が少なくありません。そんなときに強い味方となるのが「精力剤」です。

精力剤は即効性こそありませんが、継続して飲み続けることで体内の血流は改善し、2~3ヶ月後にはEDもすっかり改善した!という人は多いのです。また精力剤は医薬品ではないので心配される副作用もありません。コンビニやドラッグストアでも販売しているので入手も簡単です。その手軽さが好評で精力剤の売り上げは上々。

各社研究開発を勧めているので、良い商品が続々と発売されています。しかし、残念なことに中には効き目がイマイチな商品があるのも事実です。精力剤の購入で失敗しないためには、ブランド名で選ぶのではなく、成分をきちんと確認してから購入する必要があります。

精力剤に含まれる成分は多種多様ですが、代表的な成分は全部で6つ。購入の際にはその成分が含まれているかチェックする必要があります。

精力剤の主な成分は6種類

精力剤の主な成分はアルギニン、高麗ニンジン、亜鉛、トンカットアリ、マカ、クラチャイダムの6つです。それぞれの効果・効能について詳しく見ていきます。

アルギニン

アルギニンはアミノ酸の一種で、血管拡張作用のある成分です。摂取することで体内の血流が良くなるので、ペニスへの血液流入が促進されます。また環状グアノシンーリン酸という勃起成分の働きを促す作用もあります。

アルギニンは天然のバイアグラとも呼ばれており、多くの精力剤に含まれています。また成長ホルモンを分泌する作用もあるので、筋肉が増強し、免疫力も高くなるため、健康効果も期待できます。

高麗ニンジン

高麗ニンジンは古くから滋養強壮薬として親しまれています。含まれている成分は多種多様で、サポニン、タンパク質、アミノ酸、ビタミンなど健康維持には欠かせない成分ばかりです。とりわけサポニンは滋養強壮効果が高く、薬効が高い成分として注目されています。

また高麗ニンジンに含まれるアミノ酸にはアルギニンが多く含まれるので、精力増強には高い効果を発揮します。

亜鉛

亜鉛は精子の生成に必要な成分で、別名セックスミネラルと呼ばれるほどの効き目があります。体内の皮膚、骨、脳、肝臓、腎臓などに存在していますが、体内で作り出すことはできないので食事から摂取する必要があります。また亜鉛はテストステロン(男性ホルモン)の分泌にも関係するため、男性らしさを維持するのに必要不可欠の成分なのです。

亜鉛を含む食品は限られるので、食事だけで毎日十分な量を摂取するのは難しいとされています。よって精力剤は亜鉛を含むものをおすすめします。また男性は射精をすると1回あたり 1~3mgの亜鉛を消費するという説があります。

射精1回で1日の摂取推奨量の3分の1ほどを消費してしまうので、亜鉛は積極的に摂っていく必要があるのです。日常的にはサプリメントがおすすめですが、ここ一番のときには精力剤で亜鉛を補うと良いでしょう。

トンカットアリ

トンカットアリは東南アジアに生息するハーブです。トンカットアリは東南アジアでは古くから精力剤として利用され、特にマレー半島の男性は日常的に煎じて飲んでいるようです。トンカットアリは特に男性ホルモンのテストステロンの分泌を促す働きがあり、精力増大に効き目があるとされています。

マカ

マカは精力剤としてとても有名な成分です。もともと南米のアンデス山脈に生息していた植物で、精力UPに効く代表的な植物として世界中で愛用されています。

マカにはアミノ酸、ミネラルの他に、オレイン酸、リノレン酸、パルミチン酸なども含まれているので、更年期の体調不良にも効果があるとされています。男性更年期で体が辛い、だるいという症状がある人はぜひマカを試してみて下さい。

クラチャイダム

ラストはクラチャイダムです。クラチャイダムはあまり耳慣れない名前ですが、実は今一番注目されている植物なのです。クラチャイダムはタイ原産の植物で、アルギニン、アミノ酸、BCAA、亜鉛、フラボノイドなど、先に挙げた精力増強に効く成分を豊富に含んでいるのです。

この植物を摂るだけで精力回復が期待できるので、精力剤を買うときにはぜひ注目をして下さい。精力増強以外にも、成長ホルモンの分泌、免疫力の向上、疲労回復などの効果もあります。

以上が効き目のある精力剤に含まれている主な成分です。この他にも有効な成分はありますが、基本的にはここに掲載した成分を中心にして精力剤を選んでみて下さい。いずれも健康効果が高く、精力増強は期待できます。

しかし、精力剤は医薬品ではないので誰に対しても確実に効き目を発揮するものではありません。精力剤が効く人もいれば効かない人もいます。次のコーナーではもし精力剤を飲んで効き目がなかったときの対処法についてお伝えします。

もし精力剤を飲んでも効果がなかったら?

精力剤は飲んだけど全然効き目がなかった…人によってはそういうこともあります。もし期待したほどの効果がなければ、商品を変えてみることをおすすめします。精力剤に含まれる成分は各社・各製品で異なります。A社の製品で効果がなくてもB社の製品なら効き目があるということは十分あり得ます。

精力剤はいくつかの商品を試してみて自分に合うものを見つけましょう。しかし、どれを試してもダメだった!ということであれば、ED治療薬の選択をおすすめします。ただし、ED治療薬は使える人と使えない人がいます。

ED治療薬は使えない人もいる

ED治療薬は現在色んな種類のものがありますが、医薬品であるため効き目が強く副作用の心配があります。ED治療薬で最も有名なお薬と言えばバイアグラですが、バイアグラは血流改善効果が高く、もともと狭心症の治療薬として開発されたお薬なので、血管や心臓など循環器系の疾病がある人は使用が禁止されています。

禁忌併用薬も複数存在するので、服用に際しては十分な注意が必要なのです。精力剤に比べるとED改善効果は高く、即効性も期待できますが、服薬までのハードルは高く、体への負担も大きいためメリットとデメリットの両方を理解しておく必要があります。

ED治療薬を手に入れる方法

ED治療薬は原則クリニックでの処方となります。ED治療は原則保険が適用されませんが、例外的に糖尿病や高血圧などの病気を持っている人は保険の範囲で治療することが可能です。また男性更年期の場合も治療内容によっては保険が適用になることもあるようです。この他、先天的な要素や事故など後天的な要素でEDになった場合も保険の範囲となります。

クリニックに行くと費用が高額になるというイメージがありますが、状況によっては保険適用となるのでまずは相談だけでもしてみましょう。クリニック以外でもインターネット販売で薬を手に入れる方法もありますが、中には偽薬であったり粗悪品が混ざっていることもあり、社会問題に発展したこともあります。

また副作用も大きいだけに自己流での服薬は危険も伴います。以上の理由でED治療薬を試すときはクリニックの受診をおすすめします。

-精力剤

Copyright© ペニス増大サプリランキング2018年!増大するサプリ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.